日常の出来事、趣味やドライブのこと、日々感じたことを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまには夕涼み
2006年08月27日 (日) | 編集 |
まだまだ残暑厳しいおり、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
宮崎もまだまだ暑いです。こんなときは海辺で夕涼みもいいですよね。

今日、青島の亜熱帯植物園では、「Yappa "あおしま" de ナイト!」なるイベントがありました。5000個のキャンドル点灯やビアガーデン、生演奏なども催されるとのこと。ワンコもOKらしいのでうめかなも連れて行ってきました。
rou1

園内はいたるところにキャンドルが点灯していました。
写真はお恥ずかしいのですがブレブレです。まぁ、三脚もフラッシュも使わなければブレるのは当たり前なのですが...
rou2

園内を一周して、青島の浜辺に出るとそこにもキャンドルがずっと続いてました。
ここまで続いているとすごい!遠く「子供の国(という遊園地のようなもの)」もなにかイベントをやっていたらしく観覧車が明々と海面を照らしていました。
風はないですがやはり浜辺まで出ると涼しいですね。うめは相変わらず「ガハガハ」でした。
rou3

これは入り口の看板です。駐車場の関係で裏口から入ったので、看板に気づきませんでした。
園内で、グアバジュースとパイナップルジュースを飲んでいると、生演奏の時間になりました。
rou4

ピアノとウッドベースの演奏で、JAZZを演奏してました。
なぜか、かなもノリノリ。(笑)
しまいには音楽聴きたいと駄々をこねる始末で...^^

そういえば、ここ、芝生の上でねっころがって聴けたんです。
今思うとビアガーデンでなんか買って芝生の上で飲んだり食べたりしながら聴くとよかったかしれなかったですね。気が付かなかった...
来年は是非実行したいと思います。
rou5

一時間チョット居たでしょうか。tokiさんにも久しぶりにお会いできたし、うめの散歩にはもってこいだったし、かなは面白かったと言っていました。
いい夕涼みになりました。私(kiko)は汗かいてましたけど...(汗)
スポンサーサイト
サル、サル、サル~
2006年08月15日 (火) | 編集 |
お盆に大分に帰省して、2日目の13日。
2週連続の水族館も乙なものかと、大分市の「うみたまご」に行ってきました。
うみたまごは13日から開園時間を拡大しているんです。
朝は8時からやっています。
うみたまごはいつも混んでいるので、その日は朝早くから出かけました。
umi1

これはうみたまごの全景です。何年か前にリニューアルしてから、なんか人気が出ているみたいです。
umi2

うみたまごに人気者のアザラシ?と私(kiko)。決して右側のオヤジではありません。(笑)
その日は大変混んでいたらしく、この夏最大の人出だったようです。朝早く行って正解でした。
umi3

umi4

中に入ると、大水槽とか、南米の何とか(汗)という魚が居ましたよ。
大水槽は回遊式になっていて、どのフロアーに行っても見れるんです。
サメやエイなども居ました。
umi5

見つけました。ニモ。本名「カクレクマノミ」ですね。
かごしま水族館には居なかった(見つけられなかった)んですが、こちらにはいました。
専用の水槽でした。綺麗でしたよ。
umi6

かなは、セイウチの水槽に夢中でした。水槽のブルーが写りこんでいい写真になりました。

さてさて、ここ「うみたまご」からR10をはさんで山側には、「高崎山」があります。ご存知の方もいらっしゃるでしょう。日本猿が野生でいるところです。
お猿さんが結構近くで見れるというかすれ違います。(笑)
うみたまごからは、歩道橋で行くことが出来ます。
umi7

歩道橋にこんなものがありました。「あっち!」
umi8

「こっち!」
umi9

「そっち!」(笑)結構可愛いですよね。
umi10

umi11

園内に入るとご覧の通り。お猿さんも暑いのか、グデーっとしています。
エサの時間になると、人、おっと、猿が変わるんですけどね。(笑)
umi12

お猿さんの近くで記念撮影。マナーさえ守れば、お猿さんはなにもしません。
かなも怖がるどころか奇声を上げてました。オイオイ刺激するなよな...
umi13

園からの帰り道。こういった道にもお猿さんが来るんですよ。
かなも生まれたときは、お猿さんのようでしたが。
生まれたといえば、高崎山は今ベビーラッシュのようなので、小猿を沢山見ることが出来ます。
umi14

最後に、歩道橋からみた、別府湾と別府の街並みでお別れです。
また、どこかに出没しますよ。(笑)
女心と秋の空
2006年08月06日 (日) | 編集 |
onna

D200+AF Nikkor 50mm F1.4D

変わりやすいのは女心と秋の空。
まだ秋には早すぎるが、女心は変わりやすいのだ。

駄々をこねている? 顔が笑ってるぞ。
親は知っているのだ。お前が喜ぶ「キーワード」を...
ニモを探せ。
2006年08月06日 (日) | 編集 |
久しぶりの完全休日となりました。
天気もいいので久しぶりのドライブです。
今日は鹿児島の「かごしま水族館」に行きました。
nimo1

鹿児島目指して高速を走ります。
一部直線があって視界が開けたら気持ちの良い夏の空だったので写真をパチリ。

駐車場でちょっと迷いましたが、無事到着。入場券を購入して、いざ!
nimo2

丁度、タイミングよくイルカのショーが始まるところだったので、まずショーを見ました。
ジャンプしたり、回ったりステージの乗ったりと、目の前で見るとまた迫力があります。
何枚か写真を撮りましたが、スピードが追いつけません。(汗)
nimo3

nimo4

nimo5

かなは大興奮でした。よっぽど気に入ったんですね。「すごい。すごい。」の連発でした。
nimo6

見てください。この興奮した顔。(笑)
ここはかなりの暑さで、皆汗だくでした。
かながポツリ「おとーさん。あせだくだよー。」お前もな...

今回水族館に行くということで、水槽の魚の写真にも挑戦したんです。
もちろん「ニモ」も狙っていたのですが、この水族館、「ニモ」が居ないのです。
ちょっとガッカリ。そのほかの魚もあまりいい写真は撮れませんでした。
nimo7

それでもメインの水槽でジンベイザメが優雅に泳ぐ姿はとることが出来ました。
間近で見るジンベイザメはすごいです。こんな大きな魚が居るのかと...
吸い込まれそうでした。

そういえば、鹿児島で取れる「タカアシガニ」なるものも居たのですが、かなは怖がっていましたよ。大きさはタラバより大きいかもしれませんね。
(私は、食いたい...と思いました。^^)

nimo8

一通り回ってジュースタイム。かなはよっぽど喉が渇いていたらしく、一気飲みでした。挙句の果てにお代わりまでねだる始末で。

帰りの車の中、かなになにが面白かったか聞くと、やはりイルカだったようで、そのほかのものはあまり記憶になかったようです。

また、家に帰ってお風呂の時にもう一度、なにが面白かったか聞くと...
「いるかと~おおきいさかな」だそうです。ジンベイザメのことでしょう。
カニのことを聞くと「こわくないもーん」と強がりを言っていました。
また行こうね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。