日常の出来事、趣味やドライブのこと、日々感じたことを綴っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飫肥の城下町と鵜戸神宮へ行く
2006年02月19日 (日) | 編集 |
以前から行きたかった飫肥(日南ですね。)にドライブしてきました。
一度も行ったことがないので今日はナビ任せ。
頼むよ。ナビ君。っと設定して走り出すと、いきなり想像を覆されました。
日南といえば、鬼の洗濯岩の見える海沿いの道をひたすら南下、と勝手に思い込んでいましたが、どっこいナビ君、山道を選びました。
ここはひとつ言うとおりにしておこう...

快調にナビ君の言うことを聞いているとなにやら出てきました。
アパートです。
higo1

でもただのアパートに見えません。お城みたいです。
さすが飫肥の近く。(笑)と勝手に思い込んでいると出てきました、飫肥城大手門の標識。見直したよナビ君。

大手門の近くの無料駐車場に車を止めると、ちょうどお昼。まずは腹ごしらえということで、名物の飫肥天を食べることに。higo2

higo3

まぁ簡単に言ってしまえば薩摩揚げのようなものですが、魚のすり身に黒砂糖と何か(忘れた)と味噌で味をととのえているとのこと。
大変おいしゅうございました。

さて、城下町を散策しましょう。
ここは、資料館とか旧家とかの見学は有料なのですが、通行手形なるものがありこれを購入するとリーズナブルです。
昔の家(名前を出すのはやめておきます。ようは有名な人の生家なんかです。)や飫肥城の資料館などを見学しました。
higo4

higo5

higo6

higo7

桃の節句が近いこともあり。いろんなところでお雛様を飾っていました。
かなはテンションがマックスへ。(笑)
higo8

higo9

宮崎の綾町と言うところでも、お雛様を飾ります。他のところはよく知らないのですが宮崎は町中で桃の節句をお祝いするようですね。

飫肥は小京都などとも言われていて、いたるところが昔の面影を残しています。
用水路に鯉も泳いでいました。水がきれいなんでしょうね。
また、喫茶店も昔の民家をそのまま使っていたので、まるでどなたかの家に上がりこむような感じでした。ここにもありましたお雛様。正面の席に陣取ったのは言うまでもありません。(笑)
higo10

higo11

ひとしきり散策して、家路に着くことにします。
帰りは、海沿いの道で帰ろうよ。ナビ君。ナビ君例によって山道を選択したので無視。(笑)リルートのの繰り返しで何とか海沿いの道をゲット。
すると、途中に鵜戸神宮があるではないですか。これは行かねばということで、予定を変更して鵜戸神宮へ。

石段、階段を乗り越えたどり着きました。この間かなは、砂利と遊んだり、石段を一人で上がったり降りたりと頑張っていました。でもなかなか進まないのですよ。
特に、砂利はよいお友達になれたようです。(笑)

鵜戸神宮には「運玉」というのがあり、がけの下にある岩のくぼみに「運玉」を投げて入ればいいことがあると言われています。やりました。kikoが5回投げて、makoは4回投げて、かなが1回口の中に入れた(!!)後に投げました。これ男は左、女は右で投げるんです。私左利きです。ラッキー。1回入っちゃいました。(喜)何かいいこと有るといいですねー。
higo12

higo13

さてさて、こうしている間にも夕方になってきました。かながなかなか前に進まないので日が暮れるなんて思っていたら、本当に日が暮れてしまいました。
それでも、一人で頑張ったので、ご褒美にジュースを上げました。
いえに帰りついた頃には、留守番していたうめちんのストレスがマックスに達していたことは言うまでもありません。

遠くまで行かなくても、いいところは一杯ありますね。次は何処にドライブしよう...
スポンサーサイト
一家の大黒柱
2006年02月09日 (木) | 編集 |
makoが昨日から熱を出して寝込みました。
病院に行くと風邪。インフルエンザではなくて一安心。

今日、会社をお休みした私(kiko)。
makoの看病とかそんな格好のいいももでは有りませんが、かなの送り迎えとか、マラソン大会とかもあり休んだのです。

家の仕事は大変ですね。ってそんなやってないじゃん。と突っ込まれそうですが。
独身時代はそこそこやっていたつもりでしたが、今やれといわれても何をやってよいのやら。
お母さんがいないと家の中がグチャグチャになりますね。(汗)

世間では一家の大黒柱はお父さんと言われていますが、案外お母さんかも知れませんよ。あなたのお宅はいかがですか?
梅が咲きました
2006年02月05日 (日) | 編集 |
1月末から、梅の開花宣言があり、会社に行く途中でも梅が咲いているのをちょくちょく見かけるようになりました。
先週ウズウズしてしょうが無かったのです。雨も降ったし花が散るんじゃないかと...

待ちに待った土曜、散歩を兼ねて宮崎の「市民の森公園」内にある梅園へ行って来ました。
持って行った機材は、
ume1

本体がD200、レンズにVR24-120のズームと60mm、105mmのマクロレンズ。それと三脚です。
園内は、白梅、紅梅などが植えられているのですが、紅梅が咲くのはもうちょっと後になるでしょう。
ume2

私はどちらかと言うと花はクローズアップするほうが好き。
というより全体はどう撮っていいかわからないのです。構図とか絞りとか難しいですよね。
梅とか桜は特にです。
雰囲気を出すのが難しくて、つい花びらのクローズアップとか撮っちゃうんです。
ume3

ume4

ume5

上の2枚は105mmのマクロレンズで撮ったもの。
Nikonのデジタル一眼レフは画角が1.5倍に成るので、約150mmのレンズで撮ったのと同じ画角になります。
チョット大きすぎた感はあり、被写体との距離で大きさを決めました。
ここまで大きくすると、三脚が無いとぶれてしまいます。
もう一枚は、60mm。枝の感じまで映っています。
PLフィルターを使ったので、青がキレイに出ました。

梅の花を撮り終わって、レンズをVR24-120mmのズームに付け替え子供の様子を撮りました。
うめ(パグの方ね。ややこしい)と遊ぶかなとフードを被ったかなです。
ume6

ume7

どうもこちらの方が、梅よりもベストショットだったようです。(笑)

今回は、マクロレンズと三脚が威力を発揮しました。
次回は、三月末頃の桜を狙いにどこかへ出没します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。